So-net無料ブログ作成

100円ショップ「ザ・ダイソー」クラフトレジン液(UV硬化樹脂)の使い方紹介ページ [手芸]

最近話題の手芸「UVレジン(紫外線硬化樹脂)」。
UV(紫外線)を当てることにより固まる特殊な樹脂です。
写真や絵や小物をレジンで固めて、アクセサリーや飾り物を作ります。
日光でも固まりますが、専用のUVライトも市販されています。

100円ショップ「ザ・ダイソー」ではレジン液(チューブ入り約5g)と、アクセサリーパーツ(レジン液含まず)を取り扱っています。
ダイソーのクラフトレジン液は、専用のUVライトを使用すると約5分、日光だと30~50分で固まります。

● クラフトレジン アクセサリーパーツセット(2種)各100円(税抜)
● UVクラフトレジン液約5g各100円(税抜)

ダイソーのホームページで、クラフトレジン液の使い方を写真入りで解説しています。

ダイソーホームページ
100円ショップ「ザ・ダイソー」を全国に店舗展開する大創産業

簡単!クラフトレジンでオリジナルアクセサリーを手作りしよう!|ダイソーホームページ

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あまり布で作るかわいい雑貨『布びより』坂井きよみ〈辰巳出版〉2007年12月刊行 [書籍]

『布びより ~ハンパ布でできちゃうおうち雑貨』
坂井 きよみ (著)
出版社: 辰巳出版 (タツミムック)
大型本(B5判変形ソフトカバー): 95ページ・オールカラー
発売日: 2007/12/18
商品パッケージの寸法: 24 x 17.8 x 1.4 cm
定価:1300円(本体)

図書館で借りた本。
布雑貨の作り方本。
余り布、端切れ(ハギレ)、古着など、小さなハンパ布から暮しで使える雑貨を作ります。
著者がイラストレーターで、作り方をイラストで解説。
定番の鍋つかみ、コースターからルームシューズ、布ナプキンまで。
ジーンズから作るバブーシュとかデニムのバケツバッグとかお気に入りの布を集めたコラージュノートとか、他の手芸本とはちょっと違った趣きの作品が載っています。読むと作ってみたくなるし、アイデアが刺激されます。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

布のリメイク雑貨『裂き編みの生活小物』パッチワーク通信社/2010年7月刊行 [書籍]

衣替えの季節です。
もう着ない服は裂き編みにしようと思っています。
捨てる服なら、失敗しても惜しくない。

『裂き編みの生活小物』
ムック・20×20cmソフトカバー: 72ページ(カラー34ページ)
出版社: パッチワーク通信社 (レッスンシリーズ)
発売日: 2010/7/14
商品パッケージの寸法: 19.6 x 19.4 x 1 cm
価格:838円(本体)

「裂き編み(さきあみ)」とは、着古した服などを手で裂いたりはさみで切って細長い布テープにして、かぎ針・棒針などで新しい作品を編むことです。リメイク・リサイクルの1つの手法。

作品はコースター、モチーフ、バッグ、マット、ルームシューズ、かご、ポーチなど。
裂き布テープの作り方を写真入で解説しています。

作品の編み方は編み図だけなので、かぎ針編みの基本を理解している人向け。
見本のとおりに作るより、アイデアをふくらませてオリジナル作品が作りたくなります。

2007年に雄鶏社から刊行された『裂き編み雑貨』を改題・復刻。

作者:青木恵理子、きゆなはれる、takaneco、松村忍

続きを読む


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。