So-net無料ブログ作成
検索選択

靴下本『輪針1本で左右同時にできる 手編みのくつ下』大内いづみ(家の光協会)2015年11月刊行 [書籍]

『輪針1本で左右同時にできる 手編みのくつ下』
著者:大内いづみ
出版社: 家の光協会 (2015/11/17)
単行本(B5サイズソフトカバー): 96ページ(オールカラー)
発売日:2015年11月15日
商品パッケージの寸法: 25 x 19 x 1.2 cm
定価:1400円+税(税込 1,512円)

80cmの輪針1本で靴下を左右同時に編む方法(マジックループ)を説明した本です。
つま先から編みはじめて、履き口で伏せ止め。
あみはじめは巻き付けるだけの「トルコ式作り目」、
かかとは工程がシンプルな「ドイツ式引き返し編み」、
はき口はとじ針に変えずに輪針(棒針)のまま伸縮性がある止め方ができる「ロシア式伏せ止め」。
基本の靴下は工程をひとつづつ写真で説明。
中細毛糸の靴下は2号・3号の輪針、並太のルームソックスは6号・7号の輪針を使用。
きれいに編むためのコツ、棒針編みの基礎も解説。
2015年11月の新刊。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。