So-net無料ブログ作成
検索選択

手織り機の作り方『ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの』蔭山はるみ〈日本ヴォーグ社〉 [書籍]

『ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの』
著者:蔭山はるみ
出版社: 日本ヴォーグ社 (2017/1/30)
単行本(B5サイズ・ソフトカバー): 80ページ(カラー48ページ)
言語: 日本語
発売日: 2017/1/30
商品パッケージの寸法: 26 x 18.5 x 1.2 cm
定価:1200円(+税)

手織り機の作り方の本。
材料は空き箱、厚紙、木のフレーム、小さい木の板(かまぼこ板や木の切れ端)など。
身近にある物や100円ショップで買える材料で作れます。
ちいさな織り地のサンプルを織るだけでも楽しそう。
織っている途中もかわいい。
できた織り地を使った雑貨の作り方も紹介。
手織り機を使ってみたいと思うけど、本格的なものは卓上用でも結構大きくて場所をとる。
この本で紹介しているような小さくて安い材料でできる手織り機なら、気軽に挑戦できそうです。

『ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの』手づくりタウン ショッピングストア
日本ヴォーグ社 通販サイト 商品詳細(内容立ち読みあり)

>「ダンボール織り機でおしゃれこもの」の第2弾。今回は身近にある空き箱やフレーム、イラストボード、板の端っこ、厚紙から作る織り機で、小さな世界に特化したかわいいものを作りながら織りを楽しむ内容。
>「木っ端やイラストボードの織り機」、「厚紙で作るカード織り機」、「空き箱のボックス織り機」、「フレーム織り機」の4つの織り機で、ブローチやプチタペストリー、ブレス、ミニポーチ、カードケース、文庫本カバー、ボタン、サークルポーチ、プチ巾着などかわいい作品を、蔭山はるみさんが提案。
>各織り機の作り方から作品の作り方まで詳しく解説。




ちいさな織り機でちいさなおしゃれこもの
【アマゾン】


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。