So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

中山みどりフェルトアート展(羊毛フェルト動物)/イオンモール常滑(愛知)2016年1月15日~2月7日 [手芸]

愛知県常滑市の商業施設「イオンモール常滑」(中部国際空港向かい)で、フェルトアート作家(羊毛フェルト手芸)の中山みどりさんの作品展を開催します(2016年1月15日~2月7日)。

リアルでかわいい犬や猫をはじめとした動物作品を多数展示。
中山さんのトークショー&サイン会、羊毛フェルトアート講習会などが企画されています。
会場限定 グッズ販売あり。
中山さんが常滑出身だそうです。

「中山みどりフェルトアート展」
日程 2016年1月15日(金)~2月7日(日)
時間 初日・土・日:10:00~18:00/平日11:00~18:00(最終入場は17:30)
場所 イオンモール常滑専門店街2F イオンホール

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

布製ノートカバー・手帳カバー(文庫サイズ/A6判)の作り方(図入り解説) [ソーイング]

新年になり、手帳を新しくしました。
普段持ち歩いている文庫サイズ手帳の布製カバーは数年前に手づくりしたものです。
中の手帳(スケジュール帳)は100円ショップで購入。
以前別のブログで公開した作り方を再掲載します。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

靴下本『輪針1本で左右同時にできる 手編みのくつ下』大内いづみ(家の光協会)2015年11月刊行 [書籍]

『輪針1本で左右同時にできる 手編みのくつ下』
著者:大内いづみ
出版社: 家の光協会 (2015/11/17)
単行本(B5サイズソフトカバー): 96ページ(オールカラー)
発売日:2015年11月15日
商品パッケージの寸法: 25 x 19 x 1.2 cm
定価:1400円+税(税込 1,512円)

80cmの輪針1本で靴下を左右同時に編む方法(マジックループ)を説明した本です。
つま先から編みはじめて、履き口で伏せ止め。
あみはじめは巻き付けるだけの「トルコ式作り目」、
かかとは工程がシンプルな「ドイツ式引き返し編み」、
はき口はとじ針に変えずに輪針(棒針)のまま伸縮性がある止め方ができる「ロシア式伏せ止め」。
基本の靴下は工程をひとつづつ写真で説明。
中細毛糸の靴下は2号・3号の輪針、並太のルームソックスは6号・7号の輪針を使用。
きれいに編むためのコツ、棒針編みの基礎も解説。
2015年11月の新刊。

続きを読む


nice!(0)  トラックバック(0) 

目枕(アイピロー)とカバーの作り方 [手芸]

長年使っていた目枕(アイピロー)。
ぼろぼろになったので、中身を取り出して新しい布で作り直しました。
元のアイピローは市販品ですが、メーカー不明。「MEMAKURA」と書いてあるのが商品名のようです。
重さや手触りがお気に入りなのですが、なかなか同じような商品が見つからないので自分で作り直すことにしました。

続きを読む


nice!(1)  トラックバック(0) 

ハロウィンカラーの羊毛フェルトパック/100円ショップ・セリア [手芸]

100円ショップ「セリア」で売っている羊毛フェルト用の羊毛パック。
ハロウィンカラー(オレンジ・紫・黒)の新色が出ました。(2015年10月)

■ふわっと羊ちゃん
(羊毛つめあわせ)3色アソート
製造元:ごしょう産業
材質;ウール100%
内容量:4g×3色
日本製
☆オレンジ・紫色・黒色の3色パック。

続きを読む


nice!(1)  トラックバック(0) 

棒針編み・かぎ針編みの編み方の基本を教えるサイト(リンク集) [手芸情報サイト]

あみもの(棒針編み・かぎ針編み)の編み方をイラストや動画で解説している企業サイトを紹介します。

クロバー/あむゆーず(ハマナカ)/毛糸ぴえろ(ごしょう産業)/手づくりタウン(日本ヴォーグ社)

続きを読む


nice!(1)  トラックバック(0) 

100円ショップ・ダイソーの羊毛フェルトの道具と材料/フェルトニードル [手芸]

100円ショップ「ダイソー」で購入した羊毛フェルトの道具と材料。
すべて100円(税抜)商品。
・羊毛フェルト用スターターセット
・羊毛フェルト用ニードル(4本入)
・羊毛フェルト用ニードルホルダー
・羊毛フェルト(3色パック)
・羊毛フェルトアニマルキット(材料+ニードル)
(2015年6月末)

羊毛フェルト用マットは普通の発泡スチロール。梱包用は邪魔ですぐに捨ててしまう。工作用を切って使ってもいいかも。
100円でニードルホルダーがあるのがびっくり。ダイソーは輪針も売っていたし、手芸の流行チェックしていますね。
羊毛パックはセリアより量が多い。中国製。
「アニマルキット」については別記事で。

続きを読む


nice!(1)  トラックバック(0) 

100円ショップ・セリアの羊毛フェルトニードルと羊毛パック [手芸]

100円ショップ「セリア」で購入した羊毛フェルトの道具と材料。
フェルティングニードル(針・2本組)と羊毛パックをバラで購入しました。
(2015年6月末)

見本と材料をそろえたキットはありませんでした。

続きを読む


nice!(1)  トラックバック(0) 

羊毛フェルト・ニードル(針)初心者セット/フェルティングニードルスターターセット [手芸]

動物の小さいマスコットが作りたくなりました。
100円ショップで羊毛フェルトの材料や道具も置いてありますが、まずは手芸メーカーの初心者セットはどういう品揃えなのでしょう・

羊毛フェルトの手芸は、石けん水で洗って繊維をからませる「水フェルト」という方法と、専用の針(ニードル)で羊毛をつついて繊維を絡ませる「フェルティングニードル」という方法があります。
複雑な形を作るのは「フェルティングニードル」。
ネットで検索すると羊毛フェルト=フェルティングニードルと認識されているようです。

手芸用品・手芸材料メーカー「ハマナカ」の初心者向け羊毛フェルト針の道具セット。

■ハマナカ フェルティングニードルスターターセット
メーカー:ハマナカ
参考価格: 1,382円
価格: 1,232円

フェルティングニードルに必要な道具を揃えたセット
▽セット内容:
フェルティングニードルレギュラー(1本タイプ)×2本、
フェルティング用マット×1枚、
フェルティング用マットカバー×2枚、
取扱い説明書、
基礎ブック(羊毛フェルトで作るかわいいものニードル編)

グレード:初級者向け

続きを読む


nice!(1)  トラックバック(0) 

雑誌『毛糸だま 2015年 春号 No.165』ソックニッティング靴下の編み方/日本ヴォーグ社 (2015/2/5) [書籍]

日本ヴォーグ社の編み物雑誌『毛糸だま』。
2015年2月発売の春号の巻頭特集はソックニッティング(靴下編み)。
監修は西村知子さん。『編みもの「英文パターン」ハンドブック
』(東京書籍)が最近発売されました。
1号棒針を使ったいろいろなパターンの編み方を、英語と日本語訳で紹介。
編み図ではなく、文章で説明したとおりに編んでいきます。
つま先から編む「トゥアップ」、履き口から編む「トップダウン」。かかとの編み方もいろいろあります。
英文パターンの読み方も解説。
見本の毛糸がカラフルで、見ていて楽しい。

大物(服)を編むのは無理だけど、小物なら挑戦できそう。

靴下用の毛糸(ソックヤーン)も誌上通販しています。
特集と別のコラム「Tricoquelicotの編み物の話」でソックヤーンの話題が出ています。
ソックヤーンは靴下を編むための毛糸。太さはだいたい中細程度、400m前後で100g×1玉または50g×2玉で大人の標準的な靴下1ペアが編める。素材はウール75-80%、ナイロン25-20%。伸縮性、強靭性、水分の吸収・放出という特性が求められるので、普通のニットには使われないナイロンが含まれる。

続きを読む


nice!(1)  トラックバック(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。